外出自粛要請でお昼がお困りの方へ

【ボディメイクや筋肉に】高タンパク質な冷凍弁当のまとめ

トレーニングを美味しく支える高タンパク質の冷凍弁当

日々運動をしているアスリートの方や、ダイエット目的で適宜に運動している方へ。
筋肉を鍛えるためにはタンパク質は欠かせない栄養素ですね。

筋肉の素になる大事な栄養素です。
せっかくのトレーニングも、タンパク質が少ないと効果が減少してしまう恐れがあります。

しかし、栄養素を計算しながらご飯を作るって大変ですよね。
どうしても似たようなメニューになっちゃうし、細やかな計算って難しいです。
私も計算しようとしたことがありますが、挫折しました。ほんっとうに難しい……。

しかし、食べることもトレーニングって言いますよね。重要なのは分かります。
でも、作るのは大変だし時間もかかる……。

そんな悩みをお持ちの方に紹介したいのが、高タンパク質な冷凍弁当になります。

高タンパク質な冷凍弁当をおすすめする理由

Reasons to recommend

調理のバリエーションが多い

食事はトレーニングとは言うけれども、やっぱり美味しく食べたいですよね。
サラダチキンも美味しいけど、正直飽きてきた

そんなお悩みをお持ちの方に。

冷凍の高タンパク質なお弁当は、バリエーションが豊富なんですよ。一例をあげますね。

  • 鶏ハム
  • 鶏肉の生姜焼き
  • 鶏肉のハンバーグ
  • 鶏肉のつくね
  • 鶏ひき肉の焼きそば
  • 鶏肉のクリームソース煮
  • タンドリーチキン
  • 鶏肉のカレー(写真)

これはすべて鶏肉なのですが、鶏肉だけでもこんなにバリエーションがあります。
また、鶏肉以外のメニューもあります。

美味しいご飯が待っているなら、明日の筋トレも頑張れそうです

のの

すぐに温かいお弁当が食べれるから、吸収効率が良い

運動後って体がヘロヘロですよね。
トレーニングのときに色々なエネルギーを使って、体が栄養不足になっている可能性があります。

なので、トレーニングの45分以内にご飯を食べれると良いと言われています
しかしジムなどで鍛えている場合は、この45分以内というのは難しい時もありますよね。

帰宅してご飯を作ってとなると、どうしても時間が経過しがち

しかし、冷凍弁当なら電子レンジがあれば、約5分後には食べることが出来るんですよ。
また、冷凍弁当は様々な食材が入っているので、バランス良く栄養を補給出来るんです。

後は単純に楽っていうのもありますよね。筋肉痛で体が……って時でも電子レンジでチンならできますもん

のの

タイプ別おすすめ、高タンパク質弁当

Recommended by type

最初にタイプを紹介させてください。
下のリンクをクリックすると、詳細のページにジャンプしますよ。
自分に関係ない箇所もあると思いますので、必要な所だけ見ていただければと思っています。

運動量が多い、筋肉を増強したい方にMuscle Deli

タンドリーチキン

Muscle Deliのメリット

タンパク質の量が圧倒的に多い
Muscle Deliの特徴はなんと言っても、タンパク質の量がとっても多い事です。

なんと、タンパク質が55~65gも入っているプランがあります。

今回紹介している、MORE THAN DELIのタンパク質の量の10個の平均は31.67g。NOSHは21.67g。

平均してこんなに入っているのは、muscle deli以外知りません

のの

目的に応じてプランを選べる

先程紹介した、タンパク質が55~65g入っているのは筋肉の増強を目的としたプランになります。

他にも、筋肉維持のプラン、ダイエットのプランと3つのコースに別れています。

自分の運動量に応じてプランを変更できるというのも、muscle deliの強みですね。

主食がついている
雑穀入りのモチモチご飯

雑穀米入りのもちもちとしたご飯は、いろいろな栄養素を含んでいる上に腹持ちもいいんですよね。

雑穀米の準備をするのって、ちょっと手間なのでこうやって手軽に取れるのは嬉しいですね。

また、ご飯を別途用意する必要が無いので電子レンジさえあればすぐ食べれるというのも嬉しいポイントです。

お茶碗を使わないので、洗い物がほぼ無いっていうメリットもあります

のの

Muscle Deliのデメリット

高い

私は現在15社の冷凍弁当を食べてきたのですが、最高値の商品を扱っているのがMuscle Deliです。

送料込みなのですが、それでも高い方だと思います。
一般的な冷凍弁当は500円~800円程度が多いのですが、Muscle Deliは940円~1,360円です。

プロのアスリートも愛用するような、専門性が高いお弁当なので仕方ないのですが、決して安くはないですね

のの

温めムラがある
オムレツ

写真が悪いのですが、このオムレツの下にもう一枚オムレツがあります。
二段になっているんですね。

この二段っていうのかちょっと曲者で、上の方が温かいんですが、下のほうが冷たいというムラがあります

これだけではなくて他にもありました。
ただし、お皿とかに出して温めればこの問題は解決されます。

確かにデメリットなのですが、対策が取れるのでコレが原因で辞めるというのはもったいないですね

のの

Muscle Deliまとめ

 タンパク質が圧倒的に多い
 目的に応じてプランが選べる
 主食もついている
X 高い
X 温めムラがある

しっかりボディメイクをしたい方へ

適度な運動量で、減量したい方にMORE THAN DELI

MORE THAN DELIのメリット

ご飯付きでカロリーが低く、タンパク質が多いのでダイエットに向いている

今回紹介している3社の中で、平均すると一番カロリーが低いのがMORE THAN DELIになります。

NOSHも低いのですが、主食がないので主食をプラスすると一気に増えます。
主食込みでの低カロリーというのはダイエットしたい方に向いていますね。

食事を一食分置き換えるだけでも痩せそうなのですが、特におすすめしたいのが軽い運動です。

タンパク質がしっかり入っているので、適度に運動をすることで体が引き締まりやすいです。

アスリートのように運動はしないけど、軽く鍛えたい、または体を動かす仕事などの方におすすめしたいですね

のの

おかずの種類が多くて、食べる楽しみがある

類似の会社を数社見たのですが、その中でも、おかずの種類が多いなぁと思いました。

また、高タンパク質の場合は「鶏肉」「ブロッコリー」などが多くなる傾向にあるんですが、MORE THAN DELIは様々な食材を扱っているんですよね。

おかずの数×扱う食材の種類数で、飽きにくくなっていると思います。

のの

マイナス面がすごく少ない

なんか偉そうな言い方で嫌なのですが、適切な表現が思い浮かばないのです……、すみません。

冷凍弁当は電子レンジで温めるので、水っぽくなってしまったりします。
また、温める時に温度に差が出てしまって、片方が熱々なのに片方は冷たいなんて事も。

さらに、お弁当の容器が立派すぎてかさ張ってしまう……なんて事もあるのですが、MORE THAN DELIはそのようなデメリットが本当に少ないんですよね。

利用者の事をしっかり考えてくれてる会社なんだろうなぁと思います

のの

MORE THAN DELIのデメリット

価格が高い

正直にいうと、かなり高い方ですね。
一般的な冷凍弁当は500円~800円程度が多いのですが、MORE THAN DELIは1,000円~1,100円です。

さらにここに送料も加算されるので、市販のお弁当や他社の冷凍弁当と比較しても高い方ではありますね。

価格だけをみるとやはり高いかなぁと思いますね。味も良いし、とても良い内容なのですけども。

のの

MORE THAN DELIまとめ

 ダイエットに向いている
 おかずの種類数が多めで楽しい
 完成度が高い
X 高い

健康と美味しさのバランスが◎

食べる楽しみ、価格の安さが重要な方にNOSH

noshのお弁当2日目

NOSHのメリット

価格が安い

なんといっても、価格が安い。これって続ける上でとっても大事なことですよね。
NOSHの料金は、1食499円~647円なんですよね。
ここに税金と送料は発生しちゃうのですが、他の高タンパク質系のお弁当に比べると安いんです。

500円のお弁当だと思うと、決して高くはないですよね。なのに、健康的だなんて嬉しい

のの

自分で好きな種類を選べる

冷凍弁当は、セット販売の所が大半です。
NOSHはセット販売ではあるのですが、中身を自分で選ぶことが出来るんですね。

種類も50種類弱あるので、好みのおかずを選びやすいんです。

また、好き嫌いがある場合に対応しやすいですね。

選ぶ楽しみもありますし、楽しく美味しくという意味では圧倒的ではないでしょうか

のの

おかずの新作が多い

上の話とちょっと関係するのですが、NOSHは新作が出る頻度がとにかく早いです。

なので、本当に飽きにくいですよね。
毎日、長期間利用するという方にとっておすすめしたいです。

続けやすさって大事だと思うんです。価格・種類という点では本当に続けやすいですね

のの

NOSHのデメリット

タンパク質はそこそこ

NOSHは良くも悪くも、バリエーションが豊富なんですよね。
タンパク質がたっぷり入っているのもあれば、少ないのもあり、ムラがあります

私が計算したときは、平均で21.67g有りましたので少ないわけではないんですよ。
ただ、高いのと低いのがあるのでご注意ください。

種類が多いので、タンパク質が多いのを選ぶとか、カロリーが低いのを選ぶとかという使い方ができるのもNOSHの良いところですね

のの

ご飯はないのでカロリーは少々高くなりがち

これは、今回紹介しているMORE THAN DELIやMuscle Deliと比較したらなのですが、ややカロリーが高めではあります。

とはいえ、コンビニなどのお弁当と比べて高いかと言われると、低いことが多いと思います。

本気でカロリー制限をしたい!というよりは、今食べてる市販のお弁当より低いと嬉しいなという方に向いていますね

のの

味にバラつきがある

こちらは一番気になる所ではあります。
昨日は味が濃いなと思ったのに、今日のは味が薄い方だなぁなんてことがありますね。
一つのお弁当内でも、濃さに多少の開きがあるんです。

メニューによって差が大きいというのは一つのデメリットだと思います。

味が悪いというわけではなくて、安定性に不安があるという感じでしょうか。

NOSHまとめ

 価格が安い
 自分で好きな種類を選べる・おかずの新作が多い向いている
 新作が多い
 タンパク質の量はそこそこ
X カロリーは高くなりがち
X 味にバラつきがある

種類も多く、価格も安いので続けやすい冷凍弁当

まとめ

Sumally

高タンパク質の冷凍弁当は、難しい栄養素の計算も無しで手軽に食べることができます。

自分で作ると偏りがちなメニューも、冷凍弁当は種類が多くて、純粋に食事を楽しむことができます。

また、一言で高タンパク質の冷凍弁当といっても、目的に応じて合う内容が変わってきます。

運動量が多く、筋肉を増強したいという方:Muscle Deli

適度な運動量で、減量したい方:MORE THAN DELI

食べる楽しみ、価格の安さが重要な方:NOSH

あなたにピッタリの冷凍弁当で、目的がより達成しやすくなりますように

のの

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です