【よりお手軽】ワタミの宅食ダイレクトの冷凍弁当なら、健康的なご飯をとれちゃう

ワタミの宅食ダイレクトはごはんをつけれて簡単便利な冷凍弁当

冷凍弁当って便利そうだなぁと思ってるけれど、知らない会社ばかりでなんか不安。

そんなお悩みをお持ちの方におすすめしたいのが、ワタミの宅食ダイレクト。

あの居酒屋の「和民」や宅配食材9年No.1の「ワタミの宅食」などを運営しているワタミグループが運営している宅配の冷凍弁当になります。
食に関するプロフェッショナルだからこその、安心さと低価格。

また、塩分制限食は価格もやすくて、ヘルシーです。
さらに冷凍ご飯の有無を選択できるので、遠く離れて暮らす両親に送るのにはピッタリです。

このページでは、食べた感想や写真、他社との比較や、価格・送料・定期購入の注意点などについてまとめています。

ご飯もつけれるので、より簡単・便利

ワタミの宅食ダイレクト

送料無料のお試しセットは、4食2,224円からとお求めやすい価格に。

ワタミの宅食ダイレクトとは

ワタミの宅食ダイレクトの公式サイト

ワタミの宅食ダイレクトは、塩分制限のお弁当とおまかせコースの2種類を販売している、宅配の冷凍弁当です。

栄養士栄養士さんが設計した、バランスの良いお食事を気軽にお家で食べることができるんですね。

それだけだと他社さんもそうなのですが、ワタミの宅食ダイレクトの魅力は、あの和民を運営している、大きな会社という所も大きいです。

冷蔵のお弁当宅配No.1のワタミの宅食の経験と実績が生きている

ワタミは、冷蔵の宅配弁当も行っています。ワタミの宅食といって、毎週の月~金曜日に手渡しでお弁当を届けてくれるというサービスです。

冷蔵の宅配お弁当が9年連続で売上No.1のようですが、こちらで毎週約400名のお客様のアンケートをとり、結果を反映し続けているんですね。

大きな会社ならではの、ノウハウがつまっているんですね

のの

実際に届いたお試しセットについて

ワタミのタクショクダイレクトには2種類のお試しセットがあります。

 塩分カロリーケアおまかせコース
内容数4食4食
おかずの数3種類5種類
金額2,224円2,668円
送料無料無料
1食あたり556円667円
特徴
  • 10品目以上
  • 250kcal平均
  • 食塩相当量2.0g以下
  • 15品目以上
  • 350kcal平均
  • 食塩相当量3.0g以下
私は塩分カロリーケアを注文しました。痩せたかったのと、安かったので

のの

ワタミのタクショクダイレクトが届いた様子

このような、可愛いイラストつきのダンボールで送られてきました。
ちゃんと冷凍されている状態で届きました。

ワタミの宅食ダイレクトのお試しセット一覧

あけてみると4つの冷凍弁当が入っています。
サイズは縦約18cm×横約14cm×高さ約4cmになります。

A5サイズ(手紙やノートでよく見るサイズ)より、ほんの少し小さい感じです。

ワタミの宅食ダイレクトのエビチリ弁当

解凍するとこのような感じになっています。
こちらはエビチリ弁当になりますね。

塩分カロリーケアはおかずが3つですが、おまかせセットはおかずが5つ入っていますよ

のの

 

塩分カロリーケアのお弁当を食べてみた感想

塩分カロリーケアのお弁当4食ぶん食べた感想のまとめ

塩分制限とは思えないほど味がしっかりしている

塩分表記はたしかに少ないのですが、え、これで塩分制限とか嘘でしょう?という位に味がしっかりしています。

塩分控えめで味がしないということはありません。なんなら薄味好きの私には濃い位でしたね。

のの

これは塩分制限のおかずなのか?と思う内容だった

上の内容と被るのですが、ちょっとおかずを見てほしいのです。

ワタミの宅食ダイレクトのブリのエビチリ
エビチリ

ワタミの宅食ダイレクトのブリの鶏の唐揚げおろしソース鶏の唐揚げ(おろしソースがけ)

え、これ、塩分控えめにする気ある?っていう内容ですよね。
実はエビチリって塩分が高い場合が多くて、エビチリ1人前単体で塩分量が0.9g~2.2gでした。(私が調べた情報ですし、具や味付けによって変わります。)

ですがこちらのエビチリは、副菜2つもついて2gなんですよね。

塩分制限中だと食べにくいようなおかずも食べれるのは魅力的ですね

のの

温めむらがある

これは正直に言いますと、結構残念なポイントです。
なぜかというと、主菜が冷たい事が多いんです。

温め直せばいいじゃない?と思うかも知れませんが、お弁当は一体型で分離できないんですよね。

そのため、火が通り過ぎてしまった副菜と、温めたり無い主菜という形になってしまうことも。

折角ならベストに近い状態で食べたいですもんね。これは改善希望です

のの

塩分カロリーケアのお弁当4食分の詳しい写真・味について

食べてみた感想については、一個のお弁当に対て細かく味の詳細を書いています。
また写真を大量に載せているために長くなっています。

味についての感想を詳しく知りたい!という方は、下の個別の感想についてはこちらをクリックして下さい。
※この項目はさきほどまとめて紹介をしているので飛ばしても大丈夫ですよ

ワタミの宅食ダイレクトのエビチリ弁当

エビチリ

ワタミの宅食ダイレクトのブリのエビチリ

ちょっとピリッとはしているのですが、エビに甘みがあるので「凄く辛い」というわけではありません。

春雨には甘みがないので、辛いのが得意ではない私には、ちょっと辛かったですね。

肉団子と野菜の黒酢だれ

ワタミの宅食ダイレクトのブリの肉団子と野菜の黒酢だれ歯ごたえがあり、しっかりした肉団子という感じですね。
黒酢だれが気持ち少なめだったので、野菜に絡めることができなくなってしまったのは残念です。もう少しだけたれの量があると嬉しいです。

こちらは私の不備なのかもしれませんが、主菜が温めたり無くて再加熱をしたら、いんげんが固くなってしまいました。
再加熱には注意が必要ですね。

わかめと大豆もやしの和え

ワタミの宅食ダイレクトのブリのかめと大豆もやしの和え味は濃い目になっているはずなのですが、エビチリも濃い目だったので少々味が薄く感じてしまいましたね。

シャキシャキとした食感はとても良かったです。

ワタミの宅食ダイレクトのブリの鶏の唐揚げおろしソース弁当

鶏の唐揚げおろしソース

ワタミの宅食ダイレクトのブリの鶏の唐揚げおろしソース食べてビックリしたのですが、冷たいんですよ。
かなり冷たかったので1分の再加熱をしてちょうど良い感じになりました。

味はおろしソースなのであっさりかと思ったら、濃厚な感じでしたね。
美味しかったです。

付け合せの青菜には少し青みがありますが、おろしソースとあわせて食べると美味しい。

がんもどきとこんやくの煮物

ワタミの宅食ダイレクトのブリのがんもどきとこんやくの煮物こんにゃくに関しては、あまり味が染み込んでいないですね。
ちょっと薄く感じました(主菜が濃いからかもしれません)

しかしがんもどきには味がしっかり染み込んでいて、噛むたびにじゅわぁっと溢れ出す感じが良いですね。

ひじきと枝豆と人参の和え物

ワタミの宅食ダイレクトのブリのひじきと枝豆と人参の和え物大変申し訳ないのですが、味が良くわからないです。

主菜が濃いから?と思ったのですが、ひじきの味がうっすらとするので、そもそもの味付けが薄いのかも知れません?

ちょっと主菜と副菜のバランスが整っていないのは残念でした。

ワタミの宅食ダイレクトのブリの牛肉のチャプチェ風弁当

牛肉のチャプチェ風

ワタミの宅食ダイレクトのブリの牛肉のチャプチェ風食べたら冷たくて再加熱を1分半することに。
温めムラも発生してしまいました。

味はしっかり染み込んでいて、濃いめの味付けになっていますね。
かなりご飯がすすみます。

牛肉もたっぷりと入っているのが嬉しいです。

春巻きの香味ソース

ワタミの宅食ダイレクトのブリの春巻きの香味ソース濃厚こってりな感じの味わいですね。
春巻きなのですが、すこしだけたこ焼きみたいな味がしました。

多分ですが、キャベツが入っていてオイスターソースがかかっているからだと思います。
一言ではうまく表現ができないのですが、色々な具材がはいっていて複雑で美味しかったですよ。

いんげんのごま和え

ワタミの宅食ダイレクトのブリのんげんのごま和えごまがたっぷりとかかっていて、ごまの良い香りがふんわりと香ります。
味は控えめな感じでしょうか。

美味しかったです。

ワタミの宅食ダイレクトのブリの照り焼き弁当

ブリの照り焼き

ワタミの宅食ダイレクトのブリの照り焼きブリの歯ごたえがかなりしっかりしていて、食べごたえがありますね。
もしかしたら本当はもっと柔らかかったのかもしれませんが、再加熱で固くなったのでしょうか……?

今回はソースもたっぷりなのが嬉しかったです。

大根のそぼろあんかけ

ワタミの宅食ダイレクトのブリの大根のそぼろあんかけそぼろのあんかけが濃い目になっているのですが、大根がさっぱりなので調和がとれて美味しいですね。

このそぼろあんかけが美味しくって、ご飯にそのまま書けても食べれそうです。
ひとかけらも残さず食べちゃいました、ごちそうさまでした。

ひじきの炒め煮

ワタミの宅食ダイレクトのブリのひじきの炒め煮こちらは甘めの味付けになっていますね。
味としては濃い目だとおもいますが、他のおかずも濃い目なので、このくらいの濃さで丁度よいバランスに。

競合との比較について

同じような制限食を取り扱っている会社に「ウェルネスダイニング」や「まごころケア食」があります。
どのような違いがあるのか比較してみました。

会社名 塩分制限食 栄養バランス食 送料 主食 内容量
料金 内容量 1食の価格 おかずの数 料金 内容量 1食の価格 おかずの数
ワタミの宅食ダイレクト 3,500~5,009円 7食 500~715円 3 4,200~5,787円 7食 600円~826円 5 お試し:無料
その他:800円
選択可
(有・無)
普通
ウェルネスダイニング 4,500~11,000円 7食・14食・21食 619~642円 5 4,300~13,500円 7食・14食・21食 600円~657円 5 お試し:無料
定期:700円
都度:350円
X 多い
ヨシケイ 1,280円 2食 640円 4 1,030~1,280円 2食
3食
350~640円 3・5 無料 X 普通

ワタミの宅食ダイレクトのメリット

ご飯付きを選べる

ワタミの宅食ダイレクトはご飯付きをえらべる

これはワタミの宅食ダイレクトのメリットですね。
冷凍のごはんも一緒に注文ができるので、買い物に行くのが困難なご両親などに送る場合にはピッタリですね。

他社でも、ごはんつきの所があるにはあるのですが、価格が高かったりします。
目的が違うのですが、ワタミの宅食ダイレクトの約2倍ですね。

買い物いくのが厳しい時には、ご飯つきっていうのは本当に助かりますよね

のの

価格が安い

上の表みたら、大差なくない?と思ったかも知れません。
ワタミの宅食ダイレクトはご飯有りの価格も入っているので、おかずのみにした場合はこうなります。

塩分制限:500円
栄養バランス食:600円

この条件の場合塩分制限食は、8社中ほぼ2社目にやすいん

ほぼとけたのは、つるかめキッチンさんが21食注文したらそちらのほうが安くなるからです。
ただ実際問題21食頼むと冷凍庫パンパンなんですよね。

使いやすい量(7食)でも低価格というのは、やっぱりメリットですよね

のの

ワタミの宅食ダイレクトのデメリット

送料が高い

上の説明と少し矛盾してしまうのですが、商品の価格自体は安いんです。
ただ送料が高いのが大きな欠点だなぁと思います。

8社中2番めというのは変わらないのですが、差がぐっと縮まってしまうんですよね。

お試しセットの購入をの場合は送料が無料なので、送料の高さが気にならないは嬉しいところ

のの

味は万人受けしないかも

正直味については、その人による好みが大きいので評価が難しい所ではあります。
ワタミの宅食ダイレクトは、味の濃いおかずがあるなと思います。

濃いおかずと薄いおかずが混在しているので、メリハリがかなり大きいと感じています。
すみません、私はあんまり得意ではありませんでした。

ただ、濃い味が好きな方には向いていると思うんですよね。ここは本当に好みなので、なんとも言い難いです

のの

ワタミの宅食ダイレクトの価格と送料や支払い方法

[jin-iconbox01]価格と送料の項目は、公式サイトからの情報になります。
最新の情報を掲載するように心がけていますが、変動している可能性もありますので最後はつるかめキッチンをご確認下さい。[/jin-iconbox01]

お弁当の価格

価格は、1食辺り500円~826円(+送料)になります。

7食の場合 通常 定期 定期との差額
塩分カロリーケアコース 3,889円 3,500円 定期-389円
塩分カロリーケアコース(+ごはん) 5,009円 4,508円 定期-501円
おまかせコース 4,667円 4,200円 定期-467円
おまかせコース(+ごはん) 5,787円 5,208円 定期-579円
通常で注文するよりも、定期のほうが389円~579円も安くなります。
しかし定期を利用するにあたって注意点があります。

のの

定期購入の注意点2つ

ワタミの冷凍弁当の定期購入

10%Offになるので、とてもお得な定期購入。
是非活用したいところなのですが、利用するにあたって注意点が2つあります。

定期購入は3回以上

手数料や解約金は一切かかりません!定期購入をやめたいときは、次回お届け予定日の6日前までにお客さまセンターまでご連絡ください。定期購入は、3回以上のお届けをお願いしております。

引用先:ワタミの宅食ダイレクトの定期購入のすすめ

この文章を読む感じでは、3回以上のお届けをお願いという事で、定期購入のしばりは3回のようですね。

ただお願いという表現と、解約金は無いという表記なので、できればお願いしますという事かもしれません?

送料は安くはない

先程の表を見る限りだと、定期宅配(ご飯なし)は1食500円か600円なので、高くなさそうに見えます。

しかし送料が800円かかってしまうんですよね。

もし定期配送(ご飯なし)で7食のみを頼んだ場合は、614円~714円となるので1食あたりの料金は結構上がってしまいます。

これはワタミの宅食ダイレクトだけではなく、他社でもたまに発生します。
冷凍で送らないといけないので、どうしても送料が高くなってしまうんですよね……

のの

送料

コース名1食あたり
お試しセット無料
初めての方の定期利用※3回まで無料※
通常800円

初めての方は3回まで実質無料というサービスは大変魅力的になります。
しかしながら、お試しセットとの併用ができません。

7食を注文(塩分制限/おまかせ) お試しセット 初めての定期
1回目の内容量 4食 7食
金額 2,224円/2,668円 3,500円or4,200円
1食あたり 556円/667円 500円/600円
メリット
  • まずは口に合うか試せる
  • 縛りが無い
  • そもそもの金額が安い
  • 2回め3回めも送料無料
デメリット
  • お試しセットのほうが全てにおいて高い
  • 縛りがあるので、口に合わないと困る
ワタミの宅食ダイレクトは送料が高いので、無料になるのはとても魅力的。
ですが、試さずに最低3回分を購入する必要があります。

これはちょっとハードルが高いなぁと感じます。
万人受けする感じではないので、私はお試しセットの購入をオススメしたいですね

のの

支払い方法

  • クレジットカード
  • 後払い
  • 代金引換(手数料 1万円未満:330円 一万円以上:440円)

まとめ

冷凍弁当を取り扱っている所は多数あるのですが、ワタミの宅食ダイレクトのメリットだなぁと感じたのはこちら

ワタミの宅食ダイレクトのメリット

  • ご飯をつけることができる
  • 大手が運営している安心感
  • 価格が手頃である
  • 塩分制限とは思えないおかずの内容と味付け

ご飯を付けれる&大手という事で、離れて暮らすご両親。
または、出張などで家を留守にするために、普段家事をしない家族などに買っておくというのも良いと思います。

お試しセットは、4食で2,224円か2,668円というお手頃さも魅力。いざというときの冷凍庫のお守りとしても有りかもしれません

のの

ご飯もつけれるので、より簡単・便利

ワタミの宅食ダイレクト

送料無料のお試しセットは、4食2,224円からとお求めやすい価格に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です