わんまいる

わんまいるは健康のために、美味しく食べる惣菜宅配でした。

わんまいるについて

栄養士が考える5日分のメニューを、旬の野菜をふんだんに使って、無添加で作る。
それがわんまいるのスタイルです。

主菜と副菜2品というバランスの良い食事を、簡単&美味しく食べることができます。
湯せんで温める or 水につけておいて、あとは盛り付けるだけで完成します。
なので、高齢で料理を作らなくなってしまった両親へ送るという活用をしてる方もいます。
(とても喜んでいるそうです)

また、毎日違う味を楽しむことができて、バリエーションが豊富で飽きにくいというのとも素敵ですね。

30年続く旬の手作りおかずを食べてみる

わんまいる
   

通常より1,377円引きの、3,223円でお試しできます。今まで食べた冷凍弁当の中で1番美味しい。

わんまいるとは

安全に気を使って美味しさにこだわる

地元のとれたて野菜や、旬の食材などを利用して、毎週違うできたてのメニューを提供しています。
食材は国産100%で天然だしを使用。合成保存料、合成着色料など不使用の無添加。
(※一部原材料、調味料に合成保存料・着色料が含まれてる場合もあるそうです)

百貨店や、老舗の料亭・ホテルなどに納めている惣菜・仕出し専門店で手作りしています。
また、毎週わんまいるの代表の堀田さんが試食をして、OKが出たものしか出さない徹底ぶり。
NGな場合は何度も改善を重ねるみたいです。

のの
のの
実際に食べてわかったのですが、正直私が作るより美味しい。冷凍惣菜のイメージが変わりました
わんまいるお試しセット実食レビュー
わんまいるのお試しセットを実食。評判どおり美味しかったですわんまいるのお試しセットを実際に食べた感想を写真盛りだくさんで紹介しています。感じたメリットやデメリットなども記載しています。...

便利

冷凍しているので、賞味期限が長いのでストックしておくができます。
毎日利用しなくても、体調が悪い時に、出張で自分が不在の時の家族用に。

また、過剰包装がなくてスゴくシンプルです。だから内容量の割にかさばることもないのが嬉しいですね。
アイスの箱2個あって、他に食材があっても、冷凍庫に5食分入りましたよ。

私は7月8日に到着しましたが、賞味期限は11月3日。約4ヶ月もあります。
6ヶ月あるものもあるようですね。

健康的

わんまいるの「健幸ディナー」は、1食平均で400カロリー以下で、塩分3.5g以下です。

通常の料理と比べて、砂糖や醤油、塩などの調味料の使用を減らす事で実現しています。
じゃあ味が薄いのかというと、そういう訳ではなく、真空で圧力がかかる事で味が染みやすくなっています。

また、専門の管理栄養士がメニューを考えているので、栄養バランスも良いんです。

弁当タイプとの違い

メリット

温かいものと、冷たいものを味わえる。

ワンマイルの解凍方法は、3つ。
湯せんによる解凍がメインですが、流水解凍に、電子レンジ(こちらは湯せんでもOKだけど、電子レンジでも美味しく食べれるよという扱いでした)

その食材に合った解凍方法が書いてあるので、お肉は暖かく、サラダはひんやりしたまま食べることが出来ます。

器にもることで、食欲が増す。

冷凍弁当は便利ですが、なんでしょう。
ちょっと味気ないんですよね。

器にもることで、視覚から美味しいくちゃんとご飯を食べてるという感じがします。

冷凍庫を圧迫しない&ゴミが少ない

冷凍弁当の場合は、容器がある分どうしてもかさ張ります。
そのため冷凍庫がパンパンになりやすいですし、食後にゴミに出す時もすこし邪魔に。

わんまいるはわざと簡易包装にしています。
なぜかというと、資材の価格を少しでも抑えて、美味しくする方にお金を使いたいと記載しています。

私も容器代にお金がかかるより、美味しい方が良いと感じるのでこれは嬉しい心配りですね。
また簡易包装にすることで、余計なゴミも少ないし、冷凍庫に入りやすいので助かります。

デメリット

食べるまで手間がかかる

流水解凍の場合は、事前にひたす必要があります。
また湯せんの場合も、お湯を沸かして入れる必要があります。

その後、食器に移すので、電子レンジで温めるだけのお弁当タイプのほうが簡単です。

食器を洗う必要がある

お弁当の場合は軽く洗ってゴミ箱にぽいっとするだけですが、毎日使う食器の場合はそうはいきません。

お弁当タイプと比べて、総じて手間がかかるというのがデメリットですね。

わんまいるの概要

注文に関して

定期コースの場合

定期お届けコースを注文の場合は、毎週or隔週の決まった曜日と時間にお届けになります。
わんまいる公式サイトからお申し込みするか、電話やFAXなどで受け付けて居ます。

支払い方法は、クレジットカード・代引き・amazon payです。

1週間前までなら、お休み、お届け日、数量、お届け先、支払い方法が変更できます。解約によるしばりもありません。

最大の特徴は、通常4,600円で5食セットなのですが、定期コースに限り3,980円で購入ができます。

都度購入

その週をみて食べるか食べないか決めるということもありますし、そもそも食べたい惣菜があってそれを購入するという方もいると思います。

そういう場合にはその都度、好きなもののみを購入することが出来ます。

支払方法は、クレジットカード・代引き・銀行振り込み・amazon payです。

送料に関して

北海道・沖縄1,950円(税込 2,106円)
その他の地域850円(税込 918円)
のの
のの
冷凍で宅配するので、送料は決して安いとは言えません。

わんまいるの惣菜はかさばらない&日持ちするので、まとめて注文するのがオススメですよ。

わんまいるに関するQ&A

1週間のセットの中身は自由に選べますか

残念ながら選べません。
管理栄養士さんが考えた、5日分のバランスのよい食事になっています。

ですが一部だけ、個別で注文出来る商品もありますので確認してみてはいかがでしょうか。

入会費や年会費はありますか

ありません。
会員登録をすると、入力が不要になったり、ポイントが付いたりと様々な特典がつきます。

お試しセットの大きさはどのくらいですか

メニューによって異なりますが、食パン2斤程度のスペースがあれば大丈夫です。

1食何円ですか?

5日分のセットの場合

お試しセット695円(+税)
定期購入737.2円(+税)
通常購入920円(+税)

お好きなの購入の場合

惣菜によってかなり幅があります。
私が見た限りでは、200~2,200円でした。

200円代はキムチやだし巻き卵、豚汁でした。
高いものだと、2,200円がありました。静岡県浜名湖産の旬のうなぎの蒲焼です。

わんまいるを実際に使っている人の口コミ


味を求めたら、わんまいるになったという口コミ多数。
たまに「薄い」「甘い」という声もあるようですが、それより「美味しい」が多いですね。

まとめ

わんまいるは、美味しさにこだわった会社だなぁというのが一番の印象でした。

旬の国内の食材を使い、百貨店のも納品している惣菜屋さんが全て手作り。
保存料や添加物を使用せず、天然だしを使って、食塩等の減塩にも成功。

正直にいうと、値段はちょっとお高いんです。
だから、とりあえず食べれればいいやという人には向きません。

健康のために、しっかりと美味しく食べる、そんなご飯でした。

30年続く旬の手作りおかずを食べてみる

わんまいる
   

通常より1,377円引きの、3,223円でお試しできます。今まで食べた冷凍弁当の中で1番美味しい。

ABOUT ME
のの
のの
子育て中の2児の宅配ママ私が宅配を初めたキッカケはお得だったから。現在は、安くて美味しい野菜を求めて、色々と体験中です。